カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

遠距離恋愛をしてまで続ける間柄である以上は、やっぱり将来のことを少なからず考えている事が多いかと思います。


特に、大学生の先輩後輩で、先に社会人になった方がその地を離れたというケースで遠距離恋愛が始まった場合は、社会人になった方は将来の事を嫌でも考える事になるでしょう。



ただ、そこでいきなり結婚と結びつけるかというと、それはやや早計です。

まずは同棲を考える人が多いのではないでしょうか。


パターンとしては、先に社会人になった方の後を追って、同じ地域の職場に就職を決めたり、就職せずにそのまま彼の家で生活を始めたりというのが多いのではないでしょうか。


当然、そうなれば自然と同棲という形の生活が始まる事になりますよね。




実際、同棲を目標としている遠距離恋愛のカップルはとても多いですね。

やはり、離れている期間が長い分、いざそれから開放された時、その反動でできるだけ一緒にいたいと感じるカップルが多いようです。


特に、大学生から社会人になって、そのまま同棲に発展するケースはとても多いです。


そういった先輩達にあこがれて、それを目標とするケースも結構あります。




同棲は、一つの目標としては最適です。

2人とも学生から卒業したら即結婚、と考える人は今の時代そう多くないでしょう。


よほど結婚願望が強くない限りは、ある程度タイミングを計るのが普通ではないでしょうか。

その段階の一つとして、同棲というのは丁度いい目標点と言えるでしょう。



# by tztx | 2019-02-01 22:00

遠距離恋愛の破局率が普通の恋愛より高いのは、明らかですね。

では、遠距離恋愛と普通の恋愛、どれくらい違いがあるのでしょう。


簡単に言ってしまえば、その違いは距離だけです。


その距離こそが最大の問題ではありますが、逆に「距離だけだ」と思えば、それほど無理に深刻になる必要もないのです。


この距離をどう捉えるかが重要ですね。





遠距離恋愛と言っても、例えば国内であれば、休みを合わせて会う事も可能ですよね。


社会人となると、なかなか休みが取れないケースも出てきますが、もしそれくらい仕事が忙しいなら、仮に近くに住んでいて会えたとしても、あまり真剣に向き合えず、むしろケンカの原因を作る事にもなりかねません。


仕事で疲れた夜に彼女から連絡が来て、会えないかと聞かれ、それを断った結果、浮気を疑われたり、自分を軽んじていると憤慨されたり…なんて経験、ありませんか?


とてもよく見られる、破局の原因の一つです。


コレ自体が決定打になる事はまずないですが、積もり積もった要因の一つになる事が多いんです。




一方、遠距離恋愛の場合、そういったケースは少ないですね。

距離がある事が危機感を生み出し、ちょっと疲れているくらいで悪い様に返事するような事は控える人が多いはず。

いい意味での緊張感を保てるのです。



距離は大きなマイナスとなりますが、場合によってはプラスになる事もあります。

遠距離恋愛だからこそうまくいったケースだってあるくらいです。


何事もポジティブに捉える事が大事なんですね。



# by tztx | 2019-01-01 21:58

遠距離恋愛というのは、デメリットが非常に多い恋愛です。


その為、ネガティブになる人も多いでしょう。


特に、女性の場合はそれが顕著に出てしまう傾向にあります。




しかし、悪い事ばかりではありません。

遠距離恋愛には、遠距離恋愛なりのメリットもあります。


遠距離恋愛がうまくいくかどうかは、このメリットの部分を意識的にせよ無意識にせよ、どれだけ堪能できるかにかかっているかもしれません。




まず、メリットとして挙げられるのは、良くも悪くも距離をおけるという点ですね。


恋愛に対する姿勢というものは人それぞれで、中にはある程度距離をおいた状態の方が落ち着ける、安心できるという人もいます。



浮気願望というより、単にベタベタするのが苦手、一人の時間を確保しておきたいという性質の人の場合ですね。

そういう人にとっては、遠距離恋愛は実はそれほど苦になりません。


男性に多く見られる傾向ですが、女性の中にもそういう性格の人は結構います。




そして、そういった状況において、いざ久々にあった時に新鮮な感動を得られる場合は、尚遠距離恋愛に向いているかもしれません。

いくら恋愛をしていても、時が経てば新鮮味は薄れ、徐々に惰性も生まれてきます。


ですが、遠距離恋愛の場合は当然会う頻度は少なくなり、新鮮さを保つ事ができます。

やむを得ない状況だからこそ生まれるメリットですね。




また、会えない状況を利用し、男を磨く、女を磨くという楽しみ方もできます。

次に彼氏彼女と会った時、逞しくなった、あるいは綺麗になった自分を見てもらおうというモチベーションを維持できるのです。




こういったメリットを最大限楽しめる人は、遠距離恋愛でもうまくいく可能性は高いと言えます。



# by tztx | 2018-12-01 21:56

遠距離恋愛というものは、基本辛いものですよね。


そこには、どうしてもデメリットが数多く存在するからです。


それは、もし結婚まで考えているカップルであれば、尚更大きなデメリットとなることが多いかもしれません。




遠距離恋愛最大のデメリットは、いうまでもないことですが、会いたい時に会えない事です。

通信手段はいくらでもありますが、実際に顔を合わせて、触れ合い、通じ合う事ができないというのは、大きな問題です。

それは、男性であっても女性であっても同じです。


ただ、これ以外にも遠距離恋愛のデメリットはいくつもあります。




例えば、すぐ不安になってしまうという点ですね。

いわゆる、疑心暗鬼に陥りやすい状況を作ってしまうという事です。


遠距離恋愛は、相手が見えない場所にいるという事がまず前提としてあります。


ですから、ちょっと連絡が滞っただけで、浮気してるんじゃないか、もう気持ちが離れたんじゃないかと思ってしまいます。

信じる気持ちが揺らいでしまうんですね。



あるいは、ここが最大の問題かもしれません。


交通費がかさむという現実的な問題もありますが、これは大きな問題とはなりません。



好きな相手に会いに行くのにかかるお金が数万円必要だとしても、それは深刻な問題とは言えないでしょう。


それほど好きでなくなった場合には、もしかしたら問題となるかもしれませんが…。




このデメリットは、そう簡単に埋められるものではありません。

だからこそ、それを頭に入れておく必要があるのです。



# by tztx | 2018-11-01 21:55

好きな者同士が離れ離れの生活をする状態が遠距離恋愛ですよね。


でも、好きな相手の遠くに行くというのは、矛盾した行為のように思えます。



それにもかかわらず、実際には遠距離恋愛は結構な頻度で見かけられます。

それは何故なのでしょう。




一番多いのは、学生時代のカップルが、進路別れによって離れ離れになるというパターンです。

同時に、このパターンが一番破局の可能性が高いと言われています。


状況としては一番生まれやすいのと同時に、まだ精神的に未成熟な状況という事で、新しい環境の中で、新しい出会いに心を奪われたり、想いを繋ぎ止められなかったりするようですね。




このパターンを筆頭に、遠距離恋愛は大抵生活の為に離れ離れになるというケースがほとんどです。

止むを得ずという状況ですね。


その場合は、最初のうちはその状況に対して立ち向かおうという気持ちが強く働くので、過剰に連絡を取り合ったりします。

そうなってくると、どちらかがやや距離をおきたい時も、否応なしに連絡が入る事に気持ちのズレが発生し、うまくいかなくなる、というケースもあります。



こういった気持ちのズレは、遠距離ならではの問題です。


把握できないままそのズレが進行する恐れがあります

これも、非常に厄介な問題です。




遠距離恋愛に発展するワケは様々です。

ただ、その多くは、自分達は望んでいない形でスタートします。



それは最初、大きなパワーを生みますが、後々は2人にとって厄介な問題へと発展していくのです。



# by tztx | 2018-10-01 21:54

恋愛は、楽しいばかりではないですよね。

ケンカもしますし、意見の食い違いも出てきます。


一緒にいる事が苦痛になる事だって少なくありません。

その度に、カップルは分岐点を迎える事になります。


すなわち、別れるか、別れないか。

その繰り返しは、結婚した後も続いていきます。




ただ、これは決して悪い事ではありません。


この辛さがなくなった時、恋愛は終わりを告げるといってもいいでしょう。

ケンカをすると辛いのは、相手が自分の思い通りに行動してくれないからです。


もしどうでも良い相手なら、ケンカをしても辛くはありません。

腹が立って終わりです。


しかし、自分の好きな相手が自分の思い通りの考えや行動をしてくれないのは、辛いですよね。

それは、その相手に自分を好きでいて欲しい、そういう態度を示して欲しいという要求があるからです。


それがすなわち、恋愛の辛さです。




遠距離恋愛では、その辛さは距離となって現れます。

好きな相手と会いたい時に会えない。


それは、好きだからこそ辛いのであって、辛くなくなったら恋愛の終わりを意味します。

よって、遠距離恋愛というのは、必ず辛さを伴う恋愛という事になります。


それはとても大変な事です。




遠距離恋愛の多くが破局という形になるのも、辛さのない遠距離恋愛が存在しないからなのでしょう。

それくらい、シビアな恋愛なのです。


遠距離恋愛を始める事になったカップルは、まずこの事を何よりも最初に頭に入れておくべきです。



# by tztx | 2018-09-01 21:52

ドラマ、映画、小説、漫画、歌…この世にある様々な創作物のテーマとして、最も数多く使用されているのは、間違いなく恋愛です。

恋愛は、この世で最もドラマティックで、同時に最も現実的なもの。


誰もが経験し、誰もが物語の主人公になれる、とても身近でありながら、同時に幻想的な思想であり、イベントであり、具体的概念のないものです。



そして、その恋愛の中でも、よりドラマティックで、よりシビアなのが遠距離恋愛です。

遠距離恋愛とは、いうまでもないことかもしれませんが、既に心を通わせてカップルとなった2人が離れた場所でそれぞれに生活をしている状態の事です。

離れ離れでも、心は繋がっている。


そんな状況が、ドラマティックな演出を呼び起こす反面、気持ちが離れる一番の理由になりやすいのも、この物理的距離なのです。



遠距離恋愛は、常にいつの時代も難題です。

ケータイ電話が普及して、通信手段が発達した今でも、遠距離恋愛が長く続かず、破局した例は本当に多いですね。

それだけ遠距離恋愛は難しいという事です。


カップルには、それぞれの距離感があります。

付かず離れずがベストのカップルもいれば、常にベッタリのカップルもいます。

中には、離れ離れでも苦にならないカップルもいるかもしれません。



ただ、それは相当な少数派であるということなのでしょう。

実際、好きな人に会いたい時に会えないというのは、かなり厳しい状況です。


これが、遠距離恋愛の最もシビアな部分でしょう。



# by tztx | 2018-08-07 21:48